岡口基一裁判官の罷免に反対する共同声明への賛同者(匿名)

その他(匿名の方)(514人)

rkm(翻訳業)(「私たちの主張」の「なぜ罷免されることが問題なのか」のウ「訴追事由そのものについての問題性」を読み、こんな杜撰な訴追が、現実にいま、この日本で「相当なものである」として認められていることに衝撃を受けたからです。)

R.N(中学生)(僕は学校で裁判について学習しました。裁判官は雲の上のような存在と思っていましたが、ネットで岡口裁判官のことを知り、とても親近感をもっていました。僕と同じように生活していて、同じようなものを食べて、同じ人間なんだな~、と感じていました。今回この件を知り、学校で学習した人権や表現の自由について疑問をもちました。なぜ裁判官には表現の自由はないのでしょうか。これからの社会はネットでの発信がますます増えてくると思います。僕は法律のことはよくわかりませんが、ネットでつぶやくのがこわくなりました。もちろん人を誹謗中傷することはしませんが、表現の自由の幅が狭くなってしまう気がしています。 岡口裁判官にはこれからも僕たちに身近な存在として活躍して欲しいと思っています)

sota(高校生)(裁判官の私的なSNSで表現の自由について、不当な制限は許されない。罷免という処分を軽々しく科すべきではないし、処分の基準が曖昧すぎる。)

Yukako_K(専業主婦)(現役裁判官の声を一般人が聞久美子ことの出来る岡口判事のTwitterは、とても勉強になり、日本の司法制度の現実を知る唯一の手段と言っても過言ではありません。このような、一般市民にとって非常に役立つ良質のコンテンツを配信しているにも関わらず、まるで揚げ足を取るかのような上層部の対応には辟易いたします。一般市民で微力ですが岡口判事を応援しています。)

相馬(会社員)(岡口氏は、弾劾訴追されねばならないことは、何もしていない。そのため、弾劾訴追には反対である。訴追状に書かれた侮辱と称する言動は、判決事実の説明や、自らの言動への説明・主張である。これすらも侮辱に当たるというのであれば、何も発言せず、事実と異なっていても、言われるままに謝罪していろ、というようなものだ。誰も、何も発言できなくなる。洗脳発言は、毎日新聞や東京高裁への愚痴であって、表現はやや良くないかも知れないが、侮辱ではないし、弾劾される言動でもない。また、判決文ツイートを理由に、執拗に罷免要求が行われた末の発言、という事実を考慮すべきではないか。)

裏窓(心理職)(①発端となった判決文をリンクしたツイートは、岡口裁判官が、判決文から意図的に「性的興奮」「性欲」性衝動というワードのみをクローズアップさせて、軽々しくインターネット上に取り上げた、と読めるかもしれません。はじめに読んだとき、私もそう思いました。「なぜ、異常な性欲・性癖のみをいたずらに強調するのだろう。それは少しひどいのではないか」と。賛同者も含めて、ほとんどの方は、今もそう思っていると思います。最高裁もそう判断しました(最高裁は、「本件刑事事件に含まれる論点に言及することなく、「首を絞められて苦しむ女性の姿に性的興奮を覚える性癖を持った男」などという被告人の異常な性癖や犯行の猟奇性に着目した表現で本件刑事判決を紹介する前回投稿をしたものであるところ、」と、決定文に明記しています。)。マスメディアもそう広めました。このことが、岡口裁判官への世論の激しい非難の元となったと思います。しかし、この刑事事件の判決文を読むと、実際は違いました。事件そのものが上記ツイートの前文がメインテーマ(論点)となった、極めて惨い事件だったのです。 そして、遺族の方は、この刑事事件の裁判の当時、事件のことを社会に知ってほしい、このため、被害者の実名を裁判の中であえて公表したいと、複数のマスメディアに訴えていました。岡口裁判官が取り上げたのは、その判決文でした。岡口裁判官は、遺族の方の削除要請に応じ、ツイートを削除しました。しかし、遺族の方の岡口裁判官への非難は止まりませんでした。 ②弾劾裁判でこれまでに罷免となった8人は、調べられる限り全員が、最高裁が裁判所会議を経て訴追委員会に罷免訴追を請求する流れでした。しかし、岡口裁判官の今回の罷免訴追請求(申立て)は、遺族の方があくまでご自身たちの意思で行ったものです。最高裁は関わっていません。最高裁、裁判所が岡口裁判官の罷免を望んでいるわけではないのです。この点も、これまでの弾劾裁判とは異なることであり、検討すべき点だと思います。
https://twitter.com/uramado_open/status/1305720237745086464

朗彦(プログラマー)(正しくないため)

Yuta(会社員)(あくまでも表現の自由の範疇であるから。)

チョニーチョニーブルー(教員)(絶対おかしい!これからもがんばってもらいたいから)

日本酒バー酒母の中の人(飲食店オーナー)(不当だと思います!)

たま(美容師)

匿名(会社員)

ヘンテナ(現場職人)

yuki(国家資格専門職、会社経営)(岡口Jの書籍やSNSで法律の勉強をさせて頂き、本人訴訟で2戦2勝したので、一生応援すると決めている。)

まぁふぃ~(事務員)(岡口氏をよく知る方から、仕事への真摯さ・日常での人への接し方の善良さを聞いているため。SNSでの投稿は問題だが、岡口氏本人が他者への攻撃や誹謗中傷等はしていないので、裁判官の職務を継続しても問題ないと思う。)

賛同者A(接客販売員)

のっちょ(自治体職員)(職務外の場面の話で、犯罪行為があったわけでもないのに、免職は厳しい。)

匿名(地方公務員)(罷免されるような事にはあたらないと思います。)

匿名希望(講師)

匿名(会社員)

Paruo(会社員)(この件が不当だと思っているため)

yono016(会社員)

あきら(医師)

さんぽ(医師)

かねこ(会社員)

寿賀(えなりん)

匿名(主婦)

たぞえ(医師)(弾劾裁判はひどすぎると思うから。)

ゆみさん(無職)(一度失った自由を取り戻すことは困難です。三権分立が守られることは国民にとって最後の砦と言えると思います。守る会の内容を読んで岡口氏の行為に法的にそこまで問題があったとは思えず、むしろ政治的圧力に危機感を覚えます。今、自由の国アメリカでは自由がなくなりつつあります。政治、司法ともにトップの方たちに良心や徳がなくお金、権力になびいているからだと思います。日本も同じなんだなあと暗澹たる気持ちです。岡口氏の問題は私たちの自由の問題でもあると感じております。応援しております。)

不流斎(雅号)(自営兼ブロガー)(あくまで個人でのこと、裁判官の職務とは全く無関係、訴追委員会は右傾化しており、最高裁判所との内密りに今回の件に至ったと推測します。岡口氏のような頭脳明晰且つ柔軟な思考の判事が今の裁判所には必要。)

匿名(会社員)

たいぴー(医師)

あんつ(医療職)(SNSでの行動と、裁判官として弾劾すべきかどうかという2点に、関係性がないから。)

匿名希望(内閣府職員)(今回の事案について罷免は行き過ぎであると思う。)

さとう(公務員)

かあさん(主婦)

ばーちゃん(無職)

ちみぼー(主婦)

masashi(教員)

ヒデッピー(地方公務員)

さいとう(公務員)

f.kazuyasu(会社員)(信頼)

ゴッツ(公務員)(事例を確認したから)

Km(社会保険労務士)(岡口氏の言動には行き過ぎているものもあるが、罷免は極めて不当・不合理であると考えます。)

歯科医師(歯科医師)

Kimiyo(会社員)

Akihisa(公務員)

杜野うさぎ(無職)(表現の自由への冒涜だから)

かめい(会社員)

ジャネット(会社員)

Shige Miyazaki(無職 (年金生活者))(議事録が公表されていない。ここに至った経過が闇。司法の独立に逆行する。)

ちー(トレーダー)(明らかにやり過ぎかと思います)

Che(主婦)(岡口氏の一連の行動が法律に触れていないのであれば、弾劾裁判はおかしいのではないでしょうか。表現の自由に不愉快な思いをする人々がいるのは当然としても、彼の司法に対する情熱は数々の功績からしても明らかで、日本の法曹界にとっても貴重な方だと思います。)

匿名希望(大学教員(民法))

ハラマサミ(会社員)(ネットでの発言が許されなくなると、憲法で規定された言論の自由が保障されなくなります。裁判官といえども日本国民ですので、同様です。)

北の男(会社員)(裁判官とはいえ私たちと同じく人間でSNSを楽しむ程度の自由があるべきだからです。また岡口さんがSNSによって誰かを深く傷付けたとは思えないからです。)

匿名(大学准教授)(不適切な行為ではあるが、罷免相当とは言えないため。)

潔(医療従事者)(岡口裁判官のような裁判官が増えてほしい)

ビール部長(団体の非常勤嘱託)(表現の自由を脅かしています。また、岡口さんだから恣意的に判断されたような節があります。罷免はどう考えてもおかしいです。)

TJ Takei(Retired)(強権の司法介入に反対する)

抗なまぐさ(主夫)

Facebookフォロワーのひとり(会社経営 代表者)(不当な裁判に抗議し、声明へ賛同するため。)

ウーサ(自営業)

まちりん(主婦)(岡口氏の著書やFacebookでの投稿を読んだり、お仲間から事実関係を確認しております。上層部から見て気に入らないからと、恣意的に重い処分をしているとしか思えません。
このような事が罷り通れば、国側の司法関係者は上層部に忖度した判断しか出来なくなると思います。それは大変恐ろしい事です。よって結果ありきの岡口氏への訴追、弾劾に反対しています。)

もじん(学生)

クロ(会社員)(これ以上、暗い世の中になって欲しくないから)

匿名(会社員)

ちゃぼ(自営業)(司法を司る組織の中が、人治主義では話にならないと思ったので。)

明るい未来を願う人(一般市民)(岡口判事が、弾劾裁判にかけられるような事をしたとは思えないので)

にんにん(団体職員)

まえだヒソカ(自由人)(罷免は重すぎる。裁判官であっても個人の表現の自由は守られるべき。)

たっち(大学院生)(最も簡単に言論の自由が規制されてしまう先例を作ってはならない。業務上知り得た秘密ではない投稿により弾劾裁判が行われようとしている。職種によって言論の自由を制限することは日本国憲法14条1項法の下の平等にも反する。)

はぐれ雲(会社役員)(対象行為と処分に不均衡があると考えるため)

ゆきんこおばさん(勤め人)(この程度の発言で重い処分を課すのは、言論の弾圧にも当たるのではないでしょうか。)

聴覚障害者です(アルバイト)(東大のクラスメートに障害のある学生がいらしたそうで、障害など社会的弱者の情報を積極的に発信しておられます。あと、市民視線であることがとても良いことだし、これからも応援します。)

まるこう(国家公務員)(表現行為を罷免事由とすることは、表現の自由に対する重大な脅威と思います。)

テン助(無職(年金受給者))(罷免されるような事はしていないと思います。もっと適した解決方法を選択するべきだと思います。)

りりか(パート)

ん(会社員)

ー(受験生)

くうこ(大学生(法学部)(実名公開をした上でのツイートとしては、確かに適当ではない部分もあり、岡口Jにも落ち度があったとも思える。しかし、弾劾裁判の罷免(法曹資格の自動的喪失)の要件を満たさないケースであり、国会による権限の濫用と考える。また、憲法が定める司法と裁判官の独立が侵されるおそれがあり、適正手続の面からも本弾劾には疑問があると考える。)

匿名希望(会社員)(岡口さんの書籍を愛読しており、優秀な方だと感じています。このような形での罷免は不当(別の目的があるのでは)と思えます。)

となりの母ちゃん(無職)

となりの父ちゃん(会社員)

カリメロ(警察官)

picky(フリーランス)

1966年生まれ(医学部教授)(罷免には該当しない事案です。岡口判事も反省すべき点があり、真摯に対応すべきと思いますが、弾劾裁判所への訴追は明らかに度を超えた上司のいじめです。)

匿名(公務員)

Ayaya(公務員)

うらら(未亡人)(そもそも退職金が無いなどは、私には関係ないことだから、正直どうでもいいが、主張の”三権分立が揺らいでしまえば、国民の自由が権力者によって侵害されても,それに対する救済がされないおそれがあります。”という点を危ぶむので、賛同しました。)

hisa(会社員)

TK(会社員)

アルトK@事件記(会社員)(個人的に岡口判事の言動に配慮がない感じが見えたが、それを理由に罷免されたのでは今後事件に関して発言ができなくなってしまうと危機感を覚えたため。私自身も趣味ですが事件関係の調査や記事の作成をしており、今後被害者の落ち度や詳細内容に言及した際名誉毀損で訴えられてしまうのではと不安に思います。

YM侍まる(予備試験受験生)(かねてから岡口さんのtwitterや質問箱の投稿を日々の勉強の参考にさせていただいておりました。確かに犬の飼い主に対する発言など行き過ぎな表現もありましたが、罷免は重すぎますし、また手続きの公正さも担保されていないように考えます。よって守る会の趣旨に賛同するので署名致します。罷免に反対します。)

匿名希望(司法試験受験生)

ハマダショウ(会社員(ロースクール卒)

wa(会社員)

K(会社員)(とても大切なことだから)

masayanmk2(一般人)(弾劾裁判によって三権分立が脅かされているから)

匿名(会社員)(Twitterでの発言に被害者感情を傷付けるものがあったのは事実だと思いますが、基本的には「不適切」であったという以上の話ではなく、「罷免」という重い処分とのバランスがむちゃくちゃだと思います)

ハンドル(会社員)(裁判所のやり方が理不尽)

匿名希望(会社員)(罷免に値する事由がなく、不当な訴追だと考えるから。)

いわきけんじ(なし)

shimijimi_2004(会社員)

x(会社員)

yuuuu066(自営業)

たく(法科大学院生)

紫波(主婦)

匿名(図書館司書)(今回の弾劾罷免には納得の出来る理由が見当たらず、これを是としてしまうことが前例として残ってしまうことを危惧するため。また逆に、もし罷免を無効と出来れば不当な罷免処分に対しては抗えることの前例となりうるとの期待もあり。)

阿漕(看護師)(医療に携わる一個人としての意見ですが、過度な責任追求はその職種を萎縮させます。この処分は不当に感じられます。)

ケンマサカズ(フリーランス)(罷免には当たらないと考えるから)

ST(会社員)(表現の自由、反体制側に立つことの自由といった憲法で保障された権利が脅かされない問題だから。)

yeahtecchan(会社員)

つるい(経営者)

エリ(主婦)

匿名希望(刑法研究者(助教))

かわべり(会社員)

K(高校生)

のあしぐま(無職)(三権分立が脅かされることに反対だから)

匿名(医師)(明らかに重すぎるし、これを見せしめにして、意見を表明させないようにしていると感じるので。)

きたぽん(ロースクール生)

ひさまつまもる(会社員)

どら猫(公務員)(岡口裁判官の言動を肯定するものではないが、裁判官であることを考慮しても、岡口裁判官の言動は、公序良俗に反しているものでない以上、言論の自由、表現の自由は護られるべきであり、ましてや事件の担当裁判官でもないことや、関係者の感情(感情自体を否定している訳ではないが)と言う曖昧なものから、裁判官の独立は護られるべきである。)

ゆり(無職)

C(法学部生)

ri(工場勤務(アルバイト))

中法卒匿名者(東証一部上場企業 部長)

都民(会社員)(昨今の三権分立の有名無実化、ポピュリズム的風潮、「取り敢えず処分しておけばいいんだろう」風のことなかれ主義的無責任の横溢、TPOや歴史的文化的社会的背景や程度の多寡を無視したゼロイチ思考の跋扈に危機感を覚える為。)

OHULS(自営業)(公務員とは言え、あの程度であれば言論の自由の範囲。とは言え 非がないわけではないので、相当の処分は望ましい。だが今回の処分は重すぎて、とても「相当」とは言いがたい。)

灰猫(会社員)

カーツ(地方公務員)(訴追理由にならない要件で訴追されているため)

たいっつあん(国家公務員)

M(大学生)

北浦(医学生)(様々な人々の自由な議論や表現が事実上規制されてしまう恐れがある為。)

庵(会社員)

イデ・コユキ(農業従事者)

電気ガス水道バトルシールド(ニート)

天婦羅★三杯酢(会社役員)(裁判に「普通の人の意見・感覚を」ということで裁判員制度が開始されたのであれば、裁判官自体も「今時の普通の人」であるべきでしょう。岡口裁判官は法に定める禁止事項を行わない、そして好きなものを好きというだけの人であり、法的知識や経験に裏打ちされた「普通の人の判断」をしてくれる可能性の高い人です。こういう方が裁判官にいること自体が裁判を何か違う社会の話にしないためにも大事であると考えます。)

イエス(会社員)

DSugino(会社員)(裁判官にも言論や表現の自由は保障されるべきだと思う。仮に岡口さんの言動が行きすぎであったとしても、弾劾はあんまりだ。)

ティツリー(療養中)(個人的には岡口裁判官の投稿内容には不適切なものもあると思います。岡口裁判官には、命日にご遺族が洗脳されているとの発言は猛省していただきたいです。ご遺族が怒るのは無理もありません。

ただ、法曹資格の剥奪を伴う罷免は明らかに重すぎます。好き嫌いや侮辱した気にいらない裁判官をクビにするために弾劾裁判が行われるのは不当と考えます。)”

nmy0nak(会社員)

AkizukiAki(高校生・予備試験受験生)(不当な表現の自由に対する制約に断固として反対するため。)

むかわ(地方公務員)(報道を見る限り罷免されるほどのことではないと思う)

同一性(高校生)(将来裁判官になろうと思う少年少女が減る)

こしろー(無職)(弾劾裁判をすること自体おかしいと思います。司法への不当な介入、政治家のパフォーマンス。岡口裁判官を支持します。)

みちみち(会社員)

SY(司法試験受験生)(表現の自由は守られなければならず、不当な弾劾裁判はなされるべきではない。公平・公正な判断が望まれる。)

あだちせいこ(教員)

まよ(大学生)(本来裁判官の罷免においては刑事事件(性犯罪や経済目的)かつ現行犯逮捕等によるその事が明確な事例が体制を占めていることを鑑みるに本件の弾劾裁判は適当ではない。また、名誉毀損罪や侮辱罪で刑事告訴をされたわけでもないことからも妥当ではない。更に、本件が言論の自由に関する内容であることを考えるとより一層の慎重な判断が求められる。後は概ね声明に同意したため。)

はんだ(非正規雇用)

Kazunori Kiyoi(会社員)

おーみ(会社員)

こばたち(会社員)(不当な処分が行われることは社会にとっても良くないことだと思います。客観的に公正な判断を弾劾裁判所にはお願いしたいです。)

さだ(自由業)(この国の司法の歪みを正すきっかけのひとつになればと思います。)

たまご(法科大学院生)

のい(法科大学院生)

こややし(映像プロダクション経営)

オオトモヨシカズ(会社員)(明らかに憲法違反です。)

朔津板(学生)

T2(会社員)

おぎみゆき(自営業)

まむらもも(裁判傍聴人)(弾劾裁判をするような事ではない。この裁判によって、ますます裁判官は萎縮する可能性大。)

YD(教員)(罷免は不当だと思うから)

ysn(プログラマー)

マエダカナ(サラリーマン兼主婦)(裁判官の独立を著しく阻害することが許せない。表現の自由の侵害でもある。岡口さん何も悪くないでしょ。弾劾裁判の意義、わかってんの?と思ったから。)

竹内(公務員)

Akio Okawa(フリーランス カメラマン)(罪刑法定主義の根本原理から考えても岡口Jの言動が職業人としての立場を国家が奪うことができるほどの犯罪行為に当たるとは到底思えません。加えて構成要件、違法性、有責性の観点から考えれば明白な犯罪行為をしているのは近年に於ける文書偽造を指示して来た立法府サイドです。赤木さんの裁判を見ればわかりますね…三権分立の趣旨からしたら今回の罷免が強行された場合、完全に司法の独自性が失われ、独裁国家への歩みを進める非法治国家になります。以上の理由により、憲法の下で社会的責任を果たすべく日本国籍を有する国民として国家の暴虐に反対します。ここまで書いて理解出来ない権力者の方々は「権利のための闘争」(イェーリング著)をお読みください。法学を学んだ人間なら「法哲学」で叩き込まれる初歩の初歩ですよ…)

くー(会社員)(司法の独立への侵害は看過できません)

DJ AsadaAkira(批評家)(Great Twitter Make Again!)

こうたろう(塾講師)(表現の自由への過度の制約だと考えているから。)

シュフ(主婦)(おかしいことにおかしいと言いたい)

あつひこ(不動産管理会社役員)(裁判における判断や法解釈の不備、知識不足などによる罷免ではなく、私生活上の行為を理由とする罷免と見受けられるため。)

ryo(フリーター)

keiw9716(会社員)

おのだけいこ(主婦)

さかぴ(事務職)

Kei Ichikawa(会社経営)(岡口裁判官の放言は物議を醸すものではあるが、弾劾訴追されるべき事案とは考えられない。また、言論萎縮を招かないためにも断固としてしりぞけられるべきと考えるから。)

万次郎(司法試験受験生)

死ぬまでが寿命。(主婦)(言葉を尽くして筋道を説いて、納得させることができない(道理がないから)から、「裁判」でもって岡口さんを法曹の世界から追い出してしまって口を塞ごう。経済的な制裁にもなる。そうすれば追随していた連中だって、怖気づいて何も言わないようになる。こんな感じの意図が見え見えで、裁判官の独立はどないなってるねん。まっとうな内容に踏みとどまることを私人の範囲で発信されていると思う。「弁護士」の肩書もってて「私人」と言い張りながらぱーぱらぱーぱらその時の思いつけだけで発言する者を野放しにするばかりかマスコミなどは進んで取り上げ重用している状況と釣り合わない。ヒラメ養殖所で育ってない裁判官は貴重。)

元司法試験受験生(デザイナー)(権力が濫用され明らかに不当な意思が介在して司法権の独立及び表現の自由が侵害されている。)

豆餅(会社員)

NAOKO IDA(学校教員)

ゆう(学生)(表現の自由もありとあらゆる場面で保護されるわけではないが、本件において、裁判官という職業の性質を考慮してもなおその職業を剥奪するほどの行為をしておらず、表現の自由として保護されるべき範囲内だと思うから。)

匿名(会社員)

Risa(専業主婦)(権力の横暴には怒りしかありません。)

k.k(大学院生)

藤子(大学院生)

ケンタロウ(教員)(あまりにも横暴な弾劾裁判で、納得できない。裁判官が萎縮することなく社会的発言をする社会を望むから)

なかさん(会社員)

しょこら(主婦)(単なるスケープゴート的な一連の弾劾裁判としか思えません。著名ではない判事だったら罷免まで絶対にしないのでは。)

おからちゃん(学生)(三権分立が世論によって害されそうでこわいから)

美月(会社員)(ここまで厳しい処分をする必要はないと思う。単に裁判所の嫌がらせではと思ってしまうので。)

ジョン(アルバイト)(黙認することで、裁判官の身分保障が脅かされるという看過できない事態が考えられます。)

まどぎわ(会社員)(刑事上罰すべき行為を行ったわけではないのだから、罷免は適切な処分ではないと考える。)

Naples Yellow(大学職員)

もりす(会社員)

khiroyuki(社会保障関係)(表現の自由に不当な萎縮をもたらし、裁判官の独立性を脅かすような措置は反対です。)

MS(会社員)(不当な訴追であることを理解し、何かできないかと思ったので。)

わたりなべ(会社員)

ふかい(主婦)

匿名(私立大学 准教授)(一部不適切な投稿があったようにも思われる。しかし、そのことをもって「裁判官としての威信を著しく失うべき非行」があったとまではいえない。比例原則の観点から罷免は行き過ぎである。)

すずりん(心理職)

ヒトシ(学生)(人間性と職業を切り分けて考えられない、こんな事が罷り通る組織に人間を公正に裁けるとは到底思えない。)

おが(会社員)(不当な訴追と思うため)

トリル(公認心理師)

ゴン(早稲田大学法学部4年)(弾劾裁判についてそこまでの知識はないが、岡口さんの被る不利益の大きさを考えるとやりすぎだと思う。見せしめ、権力の濫用のように感じる。)

ミヤザキカオル(パート)

匿名希望(匿名希望)

yu(無職)(処分として重すぎる)

こうせい(会社員)

おゆ(無職)

町人(会社員)

poko(事務職)

イナムラユカリ(事務員)(余りにも懲罰的すぎる。)

YK(司書)

トンビ丸(公務員)

Amazaki Osamu(大学講師)(こんな理由での裁判官の罷免を認めてしまったら、それでなくても目に余る政治の法曹への介入の歯止めが本当になくなってしまう。)

yoshihiro harada(音楽家)(罷免は相当でない。法を悪用した制裁です。おかしい。)

はらぺこしばいぬ(会社員)(表現の自由は守られるべきである。)

サトウイチロウ(会社員)(本件が合理的な理由を欠くと思われるため。)

チャゲ(会社員)(裁判官も市井に戻れば、一人の私人であり、私刑にも近しいこなような理由で、罷免されることは、司法の独立がおかされてしまうことになること。大変、憂慮します。)

ぱすかる(大学教員)

mizuki(社会人、技術者)(曖昧な理由での罷免は今後裁判官の意義を大きく侵害する前例になり、危険だと感じました。)

Etsuko Iida(Artiste plasticienne et de martiaux)

マシリト(自営業)

バリケン(会社員)(表現の自由を 残して欲しいから)

匿名希望(大学職員)

aje(会社員)(罷免は不当。氏のツイート等はむしろ世俗の感覚への感度の高さを裏づけるもので、こうしたユーモアの持ち主を司法から排除すべきでは無い。)

coronatus(会社員)(岡口さんは何ら違法な行為をしていないのだから、弾劾されるに該当しない。民事的なトラブルは当事者間で解決すべきである。なぜ国会がしゃしゃり出るのか。)

たかひろ(会社員)(当然の話、賛同します。)

ゆうき(無職)(裁判はやりすぎです!)

Momo(無職)

ちい(事務員)

清藤(会社員)

チアポン(菓子製造販売業,販売員契約社員)(なぜ、こうしたことが、起こるのか、納得出来ないのです。)

かりねこ(無職)(重大な弾劾事由になり得るような事実もなく、弾劾により裁判官を罷免することが可能になると、裁判官の独立性が担保されず、司法の有する機能を損なうと思われるので)

と~ちゃん@京橋(会社員)(司法の独立はとても大切だから)

tokihisa sho(会社員)(遺族に対する不適切な投稿があり、倫理的に非難されるべき点もあるが、弾劾相当とまではいえないと思う。)

オカモトトモコ(団体職員)(裁判官の罷免がそこまで軽いものでは無いと思うため)

KT(教員)

ばうばう(会社員)(岡口裁判官は、従来の裁判官のイメ-ジを打ち破りました。ちょっと変わった人ですが、判事の著書は極めて有益。関わった裁判では弱い立場の人、困っている人に寄り添った判決を出しています。今回の件で罰を与えるにしても、裁判官を首にして更に法曹資格まで奪うのは明らかにやり過ぎ。)

sara(無職)(今回の罷免訴追は、岡口氏個人の人権上問題があり、さらに裁判官の独立の観点からも憂慮すべき事態であるため、賛同しました。)

YUKANO(大学生)(過去の判例から考えても、弾劾に値するとは考えられないにもかかわらず、罷免の訴追がなされたため。)

古野(会社員)(岡口判事の発言に賛同できない部分もあるが、罷免理由にはならない。裁判官の独立への侵犯には断固反対する。)

げげ(大学生)(会の主張を読み、訴追が不当なものであると考えたから。)

岡口J応援隊(教諭)(裁判官の独立、三権分立の固守。表現の自由の固守。今後の裁判官人事や裁判自体への悪影響の懸念。ヒラメ裁判官増加への懸念。恣意的な弾劾裁判への非難。これまでの経緯から最高裁判所事務局や最高裁判事らの本件に関する不当な関与への疑念が拭えないから。)

ポジションのミット(会社役員)

かりん(公務員)

R. U.(会社員)

しんじょうちえみ(無職)(罷免理由に当たらないから。)

まさお(派遣労働者)

ふじみき(会社員)(岡口氏がツイッターに書いていることは決して褒められたことではない。賛同しません。しかし弾劾裁判にかけるような非行ではない。)

Ayase(政治活動ボランティア)

よしあき(学生)

npu(会社員)

Tosi-ka(会社員)(岡口裁判官を罷免しようとしてる集団は、目立つ人をよってたかってイジメる稚拙な行動をしてるようにしか見えない。)

きみ(法律事務所事務員)

はらみん(ビジネスマン)

Yusuke(会社員)(憲法は何のためにあるのか。法律は何のためにあるのか。シンプルに、ただそれだけです。象徴的な一時例として、顕在化した今回の問題に向き合いたいです。)

はせがわゆうき(会社員)

匿名(地方公務員)(当局がここまでやるとは思いませんでした。明らかに処分理由の根拠か薄弱で撤回すべきです。)

バースが恋しい(会社員)(不当に厳しすぎる)

ハタキョウコ(無職)

庵(学生)

tamago(無職)(自分は無知な素人だがこの話は絶対おかしいと思った。頭数でいいのでなりたい。)

えぴてん(団体職員)(同じ公務員である経産省職員はTwitterで男性器を表現して呟いても働けているのに、裁判官だと罷免??とても片手落ち。)

fu2taro(無職)

ぽっくすおやじ(農業)

駆け出し法学徒(学生)

ぽっぽぽ(学生)

playstar(会社員)

せな(公務員)(裁判官の独立、表現の自由を守るべきと考えているため)

Homhomhom(予備校講師)

氷雨(福祉職)(インターネットからの情報のみ、というのは明らかに危険)

ミウラ(地方公務員)(行為の内容に対して罷免処分は重すぎると考えるため。)

M(学生)

一般市民(一般市民)(被害者遺族への洗脳発言等を真摯に反省しているのであれば賛同します。今のところ、そうでないので、民主的な代表による弾劾がなされても仕方ないのではないでしょうか。)

wacca(会社員)(貴会の主張を読み、訴追はおかしいと思いました。三権分立を守って欲しいです。)

ムター(会社員)(法治国家の法の番人として非常に恣意的な弾劾であり、著しく公平性を欠く)

サトウツグユキ(棄民)(岡口さんを応援しています)

およね(無職)(Twitterでの岡口氏(のコピー職人?)の発言と新聞記事しか知らないのですが、確かに被害者の感情は穏やかではいられないとは思うけど、岡口氏は冷静に淡々と事実を述べていたと思います。個人の思いもツイートしていましたが良識ある内容と感じていました。)

ミツシマ(ITエンジニア)(本件勃発当初から状況を追跡しており、現在の流れでは裁判官の独立性も、裁判官を弾劾する要件の正当性も維持できないと感じた。)

KK(京大院生)(本件は一部市民の抗議を奇貨とした裁判官の独立の侵害に他ならないから)

ssss(学生)(不当な理由で正当な判断を行った人間が不利益を被るのは間違っているから。)

あとね(会社員)

おかろきーのフォロワー(ニート)(声明に賛同します。岡口裁判官のSNS等を通じた発信については、以前から興味深く拝見しています。声明に書かれていない点では、制度上仕方ないとはいえ、犯罪に当たらないような事案で、(有資格者を含むようにしているとは聞きますが、それでも基本的には)素人の国会議員で構成する弾劾裁判所や訴追委員会が公正かつ的確な判断を行うことができるのか不安に感じています。いずれにせよ、一市民として、岡口裁判官を応援するとともに、会の活動が実ることを祈念しております。)

なつめ(公務員)(今回の訴追は過去の事例と比較しても、明らかに行きすぎたものと考えられるため。)

kazuya takeuchi(自営業)(裁判官をはじめ、公務員一般が政治的な意見の表明までを含む言論の自由をきちんと保障されるべきと考える。上に対してモノを言えない風潮が今の日本の惨状の根本にある)

きゅうむ(アルバイト)

すいか(公務員)(裁判官の地位の保障があやぶまれる。ある程度の言論の自由は認めるべき。)

こばと(団体職員)

みかこ(無職)(Twitterを楽しく拝見させていただいていたので。)

バルサン(子供の親)(三権分立)

てや(会社員)(弾劾理由が不当であるため)

e+(研究機関)

オカムラマサアキ(自由業)(見せしめとしての罷免に強く反対を表明したい)

爽歌*sayaka(牧師、介護福祉士)(発言が不適切であったにせよ弾劾裁判で罷免、はいくらなんでもやりすぎだと思います。裁判官の思想信条の自由への不当介入事例です。撤回を求めます。)

SeinjinKato(年金生活者)(岡口氏のつぶやきを楽しみにしています。裁判官が市民として発言する自由は奪ってはならないと思います。)

まさぞ(歯科医師)

noujinpo(無職)(ただでさえ危うい司法権の独立をこれ以上後退させないため)

Megumi Ishida(自由業)(身内に裁判官がいました(故人)。事件を審理するという本来の仕事だけでも大変なのに(宅調で家にいるときも、ずっと書斎に籠もっていたのを覚えています)、自分の信念を貫くことが難しいらしいということを、子どもながらに聞いていました。このようなことが許されてしまっては、裁判所は今まで以上に風通しが悪い場所になってしまうと思います。また、優秀な人が敬遠する職業になってしまうでしょう。)

nekotako(会社員)

匿名希望(公務員)(罷免は行き過ぎだと思います。人事権の濫用を防ぐためにもこの岡口さんの件が裁判官だけでなく広く公務員人事のあり方を考える切っ掛けになってほしいと願います。岡口さん負けないで!)

通りすがりのサラリーマン(会社員)(御会の主張通り、余りにも過度な懲罰に思えるから。)

K.S(アルバイト)

R.K(学生)((岡口基一裁判官の罷免に反対する共同声明に同文)。)

くらみん(倉敷民商非公式)(倉敷民商非公式キャラクター)(SNSでの表現行為が罷免の理由になるなんて理解できません。)

koharu(写真家)

まさあき(派遣社員 ソフトウェア技術者)

Arisa Yamasaki(主婦)

UIN22235

TABA(公務員)(罪を犯していない岡口氏の行為が弾劾されるなら、日本の三権分立に危機をもたらすと考えたから)

おおぞら(研究者)(罷免になるような理由ではないのでは)

ぱな(主婦)(司法は独立しているべきだと思うので)

マツカワ(主婦)(表現することに萎縮しなければならなくなる世の中はイヤです。ただ単純に知りたいし聞きたいし言いたい。日本は、大きな力によって自分の口を塞がれ、行動を制限される国であってはならないと思う。この裁判官への制裁は、行き過ぎた除菌のように都合の悪いモノを排除するような措置だと思う。多様性を尊重しようという来たる時代に明らかに逆行していると感じます。)

Natori Manabu(団体職員)

X(ラジオリスナー)(「角田龍平の蛤御門のヘン」ラジオと憲法「岡口基一さんの訴追」)

えれな(法学部学生)(岡口裁判官に対する罰が重く、人権が軽視されていると感じるから)

うらかわ(自営業)(公平性と透明性が大きく欠けると感じる。また裁判官の独立した言論を大きく萎縮させると感じる。最高裁が統制を強めたいだけの愚策にNOを強く表明したい。)

いまむら(なし)(「人間的顔を持っているから、裁判官にふさわしくない。」そういう意見には賛成できないからです。)

ふう(会社員)

violet(高校講師)

きざし(職人)

匿名(会社員)

やまもと(会社員)(裁判官の独立性を保護する為(岡口氏の発言は最低なものであり、即刻辞任していただきたいが、罷免されるべきではないと考える))

yuimoke(回答なし)

匿名(法律事務職(社会人予備試験受験生))(岡口先生は、日本に現存する裁判官の中では、不当な権力に屈せず、法曹界の悪習に染まらない、極めて稀有なお方だと感じています。だからこそ、この国の民主主義を根底から破壊し、私達国民の人権を根刮ぎ奪おうとしている現在の権力者達には、脅威であり、目障りなのでしょう。なりふり構わず、恣意的かつ不当極まりない手段で、なんとしても排除したい思惑しか見えません。弾劾訴追の原因とされているSNSの投稿等については、事件の当事者の方が不快感や拒否感を抱く可能性があり、不適切性を孕む事については否定しません。しかし、それは、本会の声明にもある通り、弾劾訴追による罷免という形で解決されるべき問題ではありません。岡口先生を排除する為のこじつけである事は明白であると思います。政治の腐敗や政治への不信と比例するように、司法の腐敗や司法への不信もとどまるところを知らない今、岡口先生を守る事は、この国の民主主義や、私達全ての国民の人権を守る事にも直結する重大事だと考えます。そして、それは即ち、この国の今だけではなく、未来を守る事にも繋がっているはずです。この問題が持つ意味や恐ろしさを、司法関係者のみならず、1人でも多くの人々に伝え、知っていただき、これ以上の権力の暴走や司法の独立の侵害、そして、民主主義や人権の破壊を食い止めるべく、微力ながら全力を尽くす為に賛同させていただきます。本会設立にご尽力下さった諸先生方に、心からの敬意と、感謝を申し上げます。)

松五郎(自営業)

カキヌマヒデユキ(会社員)

よう(学校事務局長)

カサイタツヤ(自営業)(こんな言いがかりみたいなことが罷り通ってはいけないと思ったので賛同します。)

もっぷ(パート)(書いてある通りだと思います)

prapanca(会社員)

ハンドルネーム(会社役員)

スエダ(法律事務職員)(裁判官の人権も守られるべき。罷免に当たるような事はしていない。裁判官を含め、全てのネット利用者に悪い影響を与える。)

匿名(公務員)

としはら(高校教員)(岡口の仕事外の自由は奪われてはいけない。公務員特に教師に対してもこの頃同様な処分が行なわれることが増えている。)

nononos(勤め人)(個人生活でのふるまいによる罷免はなかろうと思います。目にする岡口さんのふるまいの幾つかはひどいものがあると思ってはおりますが。)

MURAMATSUTAKANORI(自営業)(この件を恐れて裁判官が萎縮することがない方へ向かうことを祈り。三権分立に悪い影響が出ないことを願い賛同しました)

Shin(会社員)

YT(独法職員)

岡口基一なりすましその3(岡口基一なりすまし)(なりすましを続けたいから)

Y_naru(自営業)(共同声明が理論的で正当だと感じたから賛同します。)

赤坂(学生)

須磨の浦(会社員)(snsの投稿ひとつで罷免はおかしいと思ったから。)

TM(公務員)

miyukichi(専業主婦)

H(教員)

うまる(大学院生)

いっちゃん(主婦)

Toshiko Kanozawa(なし)(日本の司法の正当性を守るため)

つじ(司法試験受験生)(処分は種々あるはずなのに弾劾というのは重すぎる対応である。裁判官という立場から、私的行為であるか否かを問わず制限が及ぶのは理解できる。裁判所の信頼を維持するために、一般公務員より規制が強いという判例があるが、目的は必要と言えるが、実際そのような一般的な発言が裁判所の信頼を貶めるとは考えにくい。また裁判官の職権独立と憲法尊重擁護義務によりしっかりとした判断を為すものとされている。故に、どのような思想を有し、どのような発言をしようと職務の誠実さは揺らぎないものである。政治色を帯びる発言であれば権力分立との関係でも信頼を低下させる可能性はある。しかし、国民の信頼は一般的な発言であれば問題にはならないはずである。国民も裁判官が人であることも認識しているし、聖人だとは思っていない。人が裁判官をやっている以上、自己実現にかかわる一般的な疑問、発言や表現に関して規制するのは行き過ぎており、必要不可欠な規制とは思えない。表現が法的、倫理的に非難されうる限度を超えるものとも感じない)

かたおかひろし(事務屋)

ささみ(研究員)(気紛れ)

てんじん(一般)

ふじ(公務員)

名無しの権平(日本人)(我が国の司法の劣化を心配している)

YF(会社員)

不流斎(雅号)(自営兼ブロガー)(弾劾裁判所は、憲法の規定を厳格に適用解釈すべきです。今回の岡口判事の訴追内容はあくまで個人としてのSNSの投稿であり、職務とは全く無関係です。岡口判事の行為が訴追に該当すると、裁判官に限らず冤罪事件等で個人としてSNSに投稿したらすべてアウトになる。今の世論を含め、司法、立法、行政と政治が右傾化しており、目の上のたん瘤の人を排除、抹殺する世の中です。弾劾裁判所は即刻訴追を取り下げるべきです。それから、岡口判事へ。今のうちに裁判官を辞めて、弁護士登録をして学者か有能な法曹人材を輩出する仕事をした方が得策と考えます。ご検討お願いします。)

ばってん那珂川(地方公務員)(裁判官の独立を脅かすから)

aki(医師)

takahiko asano(自然愛・環境問題研究所&自然愛基金)(岡口基一裁判官がITで呟いた内容は、真実であり、且つ主権者国民が心から望んでいる情報であるので、「訴追」される謂れは些かも存在しない!)

ジャンムラカミ(会社員)

Ryu(会社員)(表現は自由です。)

さみこ(主婦)(裁判官への懲戒に対して、このようなことでもできるという前例にならないようにするため)

三多摩のN・N(無職(持病のため))(21世紀に弾劾された3人の裁判官は、児童売春、ストーカー、盗撮など犯罪行為で弾劾された。岡口裁判官は犯罪行為を行っていない。遺族に起こされた民事訴訟も、裁判の判決や和解で解決されれば済むことで、弾劾は厳しすぎ、権力の濫用だと思う。)

市井の非法曹(自営業デザイナー)(岡口氏はご自身の立場や処遇について、市井の人間にもわかりやすくきちんと法に基づいた主張をされているが、最高裁及び「弾劾裁判」を実施した側からは何も聞こえてこない。法治国家の根幹である健全な司法が担保されていないことに強い懸念がある。)

M.Y(非常勤公務員)(裁判所の風通しを良くする裁判官がいてもいいじゃないですか。)

匿名(パートタイマー)

匿名(公務員)

キテリナ(公務員)(弁論の自由もありますが、今一度状況確認を行っていただきたい)

tmkbc(会社員)

けけさん(団体職員)(日本は法治国家の看板を投げ捨てていると思います。岡口さんを応援します。主にあって)

匿名ぶどう(会社員)(司法の独立が脅かされる可能性への危機感から。岡口裁判官のツイッター発信はアカウント凍結まで追いかけていた。そのフェアな考え方や行間から感じる人柄に惹かれているから。)

あお(不動産鑑定士)

あっちゃん(看護師)

ちえぞう(会社員)

チャッピー(公務員)(岡口さんを支えたい)

高校教諭(匿名希望)(公立学校教員)(岡口判事の例は多少不適切な表現等があったかもしれないが犯罪行為等ではなく、過去の弾劾裁判の例と比べて罷免に値するか議論すること自体が不適当。この程度のことで国会が裁判官をつるし上げて「気に入らないヤツはクビ」というのは明らかに異常な対応です。これで司法の独立が保てますか?こんな国会や裁判所の姿を子どもたちに見せられますか?裁判官だけでなく国家公務員についても、モノを言わない、組織や政治家にとって都合の良い人材だけを集めたいのでしょうか?それは恐怖政治でないですか?岡口判事を罷免する前(してはいけないのだが)に、もっとやるべきことはないですか?)

Knocky(会社職員)(権力分立に対するチャレンジが民主主義の形骸化につながるひとつの重要な事案と考えるため。)

ナツヤ(学生)(世の中が不自由な方向に向かっているように思えて)

お子さんを担当したことがある者(公務員)(お父さんがお子さんと一緒に活動している姿をみたことがあるので。)

みさき(地方公務員)(弾劾は明らかに相当性を欠いていると思います。)

puni(医師)

石浜(教員)(裁判官である以上言動には注意すべきかとも思いますが、本人の反省を考慮し、罷免は厳しすぎると考えます。)

石川(システムエンジニア、マネージャー)(多様性のある社会)

かぶ(会社員)(裁判官訴追委員会は、日本会議メンバーが8名と全体の4割を占める。彼らの気に入らない裁判官は罷免したいし、今回は絶好の機会なのでしょう。訴追委員会の議事は非公開で、詳細は分かりませんが、委員のなかでまともな議論ができそうなのは山添拓ぐらいなので、わけもなく押し切られたのではないでしょうか。弾劾裁判所は国会議員7名で構成されますが、ここで罷免の決定がでるようなら、日本もとうとう終わりです。あり得ないことが起こる前に、行動を起こしてくれて感謝しています。)

hiroko(会社員)(声明に賛同します。)

匿名(会社員)(私たちの意見に賛同したから)

シミズユウキ(自営業)

あ(その他)(到底罷免には値せず、罷免の訴追をされただけでも不当である。)

AucunCou(医師)(魔女狩り裁判を彷彿とさせる裁判官の独立性と身分保障を脅かす立法府の暴走。許せない!)

まこと(大学教授)(一部の人々の感情的判断によって民主主義国家の基本原則である三権分立と人権尊重の両方が侵害される深刻な事態が生じていると感じたため。)

岡口基一なりすましその3(なりすまし)(なりすましだから)

かしわぎゆき(会社員)

wtbkyk(会社員)(岡口氏の発信は、表現の自由の範疇と考えられるため。)

はやしひとみ(自営業)

yanachan(銀行員)(表現の自由と司法の独立を守るため)

正義の味方(自営業)(裁判官も仕事を離れたプライベートであれば一人の日本国民として自由な発言をしても問題ないと思うし、リスクを知りながら彼はそれを身を持って戦っていた。彼を助けることが出来なければ、この国の民主主義、法治国家の根源に関わるとても重大な事だと思う。)

T. I.(研究機関職員)(岡口さんのような方がいるからこそ、裁判官という(一般から見れば閉ざされているように見える)職業に一般人も親しみが持てるという面を評価すべきであり、罷免により裁判官という世界への一般の人から見える窓を失わせるべきではないと考えるため。)

sanow(福祉職)(弾劾が政治的意図をもって行われている。司法は立法、行政に対してより強くチェック機能を果たせるようにならなくてはならない。また、国会から司法へのチェックはより重篤なものに限定し、優秀な裁判官が伸び伸びと働けるようにするべきだ。)

京都の職人(建築系職人)

ゆーじ(会社員)(そんな裁判官がいてもいいと思う。所詮みんな人間なんだから)

匿名希望(サラリーマン)

Y.USUI(団体職員)(声明に賛成します。個人同士の謝罪で解決すべき問題だと思います。岡口さんのSNSによる発信で、人権問題や社会問題など、個人的に多くのことを学ばせていただきました。人権軽視の日本の司法を変革できる力のある人だと思います。

坊(無職)(この程度で罷免とは、、、、)

Azusa Kajiwara(年金受給(仙台市民))(岡口判事のTwitterやFacebook上での言動に行き過ぎはあったと思う。私個人は辞職していただき、法曹資格を活かして欲しいと願う。しかし、これまで罷免された裁判官の行状と比べ、訴追理由は軽微だと確信している。岡口判事は罷免されるべきではない。)

れお(派遣社員)

やん(会社員)

匿名(会社員)(「侮辱」「不適切」といった冤罪を晴らすことから始めるべきです)

めっこ(専業主婦)

匿名希望(会社員)(一連の岡口判事への経緯や処分は日本の司法を揺るがすものであると思うため)

kawakami atsuko(保育士)(発言の自由を守りたい)

tacosuke(会社員)

F(一市民)(刑事事件の判決文を岡口裁判官がおもしろおかしく取り上げたという批判は言いがかり。命日というのも偶然だ。岡口裁判官の白ブリーフ等の肌の露出の多い画像ツイートは、単に読み手の好き嫌いの問題であって批判にあたらない。岡口裁判官は自由であろうと努力していただけだ。)


みりん(国家公務員)(これは日本終わりの始まり。三権分立の崩壊。司法が政治的に抑圧され司法が萎縮していく。)”

ピンクうさぎちゃん(自由業)(全面的に岡口さんの考え方に賛同しているため)

とらです(しゅふ)(何らの犯罪性もない事案だから。)

ヤス(会社員)

なかむらじろう(会社員)(訴追の理由すら明確でないと聞いている。これまで裁判所が岡口裁判官が「気に食わなかった」だけとしか思えない。司法であれば司法なりの言動をすべき。)

匿名希望(司法書士事務所補助者)(岡口さんのような方がいらっしゃるから国民にとって司法が雲の上のものではなくそこにあるものだと思えると思っています。「将来岡口さんのような裁判官になりたい」子供たちにそう思わせられる方だと思います。岡口さんが罷免されたら将来の法曹を担う子供たちにその理由をなんと説明すればいいでしょうか。「岡口裁判官みたいな賢いだけじゃなくみんなの身近に感じられるような人もいるんだよ」私はそう教えていきたいです。)

匿名(児童)

Kurikuri(学生)

Sorajiro(学生)

Ayuayu(学生)

Kaikai(学生)

ハマノノブヒロ(浄土真宗本願寺派僧侶)

アエナ(なし)

shige(会社員)

橘(法科大学院)(要件事実マニュアルが素晴らしいのと同じように、職務と私的表現は切り離して考えるべきだ)

白ぱんだ(公務員)(感情ではなく理性によって裁判官の身分を保障することが、法治国家としての日本のあるべき姿と考えます。)

匿名希望(大学教員)(岡口判事のようなケースが横行すれば個人的な報復になりかねない。また判事の職務とは無関係な紛争をもって懲戒処分すること自体、まったく理解できないので。)

山葡萄(医学生)

りょんそく(会社員)

kei(会社員)

猫(会社員)

保守系大学生(大学生)(この訴追が認められてしまうと、今後裁判官の独立と政治家の刑事犯罪追及が危うくなりかねない。これは保守主義的観点から見ても明らかに行き過ぎた裁判官罷免であり、即時に取り下げられるべきである。)

kanata(会社員)

小泉(会社員)

ボスクロ(会社員)(いかなる人であれ、個人の自由が侵害されることに反対する。)

hirayame(会社員)

匿名希望(無職)(岡口先生のSNSでの発言にいつも賛同していたため。)

福井(会社員)

チアポン(販売員)

たく(パート)

じゅん(事務)

仲村泰(仮名)(会社員(法務部長))(訴追原因において明らかな誤りであると考えます。)

saketama(会社員)(処分すること自体どうかと思うが、するにしても重すぎる)

はくしゃく(研究者)

Mabo(大学教授)(三権分立の維持のため)

ネ申袋(東京地裁刑事裁判法廷傍聴席左陪席)(夢職透明)(岡口判事は裁判官の鏡と思うからです)

Y.(公務員)(不適切な投稿の件については、民事訴訟で解決すべき。せめて法律家として活動できる余地を残さないと、岡口さんの実力や本当の人柄をよく知っている人間としてはやりきれない。)

いとのり(会社員)(処分があまりにも重いから)

ゆかこ(無職)(罷免は明らかにやりすぎ。上層部に忖度して判決を出すような裁判官が増えるのは本当に嫌です。裁判官の表現の自由は守られるべき。)

ibaiba(会社員)(明らかに不当な訴追と考えたから。)

Shigeru Narabe(無職)

スッポンタケ(会社員)(人権侵害に反対)

がんすけ(自営)

とおやま(大学職員)(表現の自由は守られるべきだから)

そら(保育士)(岡口基一裁判官を応援しています)

michiyo mori(教員)

匿名希望(大学講師(刑事法))

Sumomo(無職)(懲戒解雇までは必要無いと考えられます)

すぎさきりょうか(無職)(堀部君の意見に賛同したため

くりりん(地方公務員)(裁判官の良心の自由を守るため)

tani sadako(無職)(弾劾裁判制度の乱用)

ダップラタスケずし(海鮮料理店職人)(岡口さんは無罪だ 司法への政治介入を許さないぞ 岡口さんを判事席に奪還するぞ)

匿名(会社員)

チョコ(主婦)(あまりに過度な懲罰すぎるから。)

政諭(自営)(岡口裁判官のような人が司法界に必要)

fuyunomi(会社員)(岡口裁判官を尊敬しています。)

たいちゃん(自営業)(日本を正したい)

リコリス(大学教員)

タムラサトシ(会社員)(不当な判断、表現の自由な著しい侵害)

カツ(会社員)

ますのひろひこ(学習塾講師)(司法への不当な弾圧に抗議するため。)

弾劾裁判(会社員)(手続きが不透明すぎて、民主主義とは思えないから。)

くま三兄弟(医療関係職)(岡口裁判官は何も悪いことをしていないです。)

satomi(会社経営)

Randam(会社経営)(あまりにも組織の論理で彼を処分するという結論ありきの手続きに誰が賛成するのであろうか。)

Mariko Tamamura(心理職)(三権分立の重要性への主張とと今後の我が国でのあり方に危機感を覚えているため)

誰にも表現の自由はある(無職)(そもそも訴追を受けるようなツイート表現ではない)

ボスクロ(会社員)(いかなる人であれ、個人の自由が侵害されることに反対する。)

匿名(会社員)

J.H.(大学教職員)(罷免は明らかに重すぎる)

あ(法律関係)

ポメラ(新潟県職員(事務系))(岡口判事に対する弾劾裁判所の訴追は、明らかに比例原則違反です。ただちに訴追をやめるべきです。)

こやま(団体職員)(不当な訴追であり、三権分立の根幹を揺るがす事態と考えたためです。)

匿名(会社員)

ガロン(無職)(岡口基一氏がかかわった事件を拝見したことがあります。市民や弱者の側に立ち丁寧に基礎、不起訴、審議を進めてくださる姿に感銘を受けました。今回の件は、国家権力による村八分、魔女狩り、異端者狩りのようで気持ち悪いです。このような些細なことに時間と税金を使うより起訴してほしい巨悪の為政者は他にいます。税金の無駄遣いは見過ごせない。納税者として岡口基一氏を応援します。)

村上(自営)(納得出来ないから)

ダケン(会社員)(裁判官の表現の自由を守り、かつ裁判官が萎縮して自由な主張をしなくなることを防ぎたい)

匿名希望(社会人)(私たちの主張を読んで納得したため)

taka(自営業)(不当だと思うから)

カミングアウトできない同性愛者(団体職員)(プライベートと仕事は関係ないため)

Y_M(会社員)(司法権の独立、裁判官の独立の観点から、罷免処分がなされてはなりません。)

kate(自営業)

wildgybe(公務員)

kanaco(派遣社員)

みちぽん(元教員)(前から気になっていた。)

YU(学生)

田端(会社員)(こんなのイジメでしかない)

みや(派遣社員)

美穂(学生)

ワタナベタカヒロ(公務員)(過去のTwitterを拝見しておりましたが、罷免に相当する理由がないため。)

人権守君(学生)(書籍はどれも素晴らしい)

yoshiki(専門職)(適正な手続きに則ってると思えないし、処分も重すぎて著しく相当性を欠くと思うから。法治国家としての日本を信じたいし好きでいたい。)

匿名(会社役員)(政治的なにおいを感じたから)

CD(Principal)(A drastic overreach from the original meaning of impeachment with potentially devastating implications for an independent judiciary.)

たかはし(会社員)(岡口裁判官の私的な少々の不適切発言に対して罰が重すぎるし恣意的すぎる。国民にとって納得感があり開かれた司法のためには、岡口裁判官のような人材はとても重要で、むしろ大切に保護すべき存在。これを圧殺するようであれば、この国の司法が理想や正義とはかけ離れた、浮世離れした権威者による保身に支配されている証左となってしまうだろう。)

シュー(会社員)(本件には刑事犯罪に該当する行為はなく、行為そのものも全て職務と関係しない私的な表現行為であって、従前の罷免案件に比べ明らかに異質である。)

カラサワシンゴ(自営業)

ペンギン(高校生)